サロンでニードルを使ったひげ脱毛を受けました

サロンでニードルを使ったひげ脱毛を受けました

思えば思春期の頃からずっと自分のひげには悩まされてばかりでした。かつてはニキビが多かったこともあり、電気シェーバーで剃るのもひと苦労。
普通の人の倍くらいの時間をかけてケアしていたように思います。

 

中年になってからは今度は毛量が増え、なおかつ毛質も硬くてなかなか剃りきれないというジレンマも生まれました。こう言った症状をどうにかしたくて、脱毛サロンでひげ脱毛を受けることを決意しました。

 

僕が選んだのは永久脱毛とも言われるニードル脱毛です。
サロンでニードルを使ったひげ脱毛を受けました

 

電流を帯びた細い針を毛穴から刺していき、手作業で毛根を破壊するというこの施術ですが、何ぶん手作業なので随分と時間がかかるということは前から聞いていました。そして施術中の痛みもチクチクといった刺激が間断なく続くので時々耐えきれなくなることがありました。

 

けれどそこで我慢せずに脱毛士に伝えてくださいと言われていたので、痛みの件を隠すことなく伝えるとすぐに鎮痛クリームを使用して緩和してくれました。

 

その後は多少のチクチクは感じたものの、痛いと感じるレベルではなく安心して受けることができました。

 

確かに一回につきごくわずかな部分しか脱毛は完了しないのですが、しかし何度か回を重ねていくとその永久脱毛の効果の高さが明白になっていきます。確かに施術した部分からは全くひげが生えてこないのです。

 

このおかげで前朝のひげ処理が随分と楽になりましたし、すべすべになっていく顎部分を手で触るのが気持ち良いくらいです。ひげ脱毛の完了に向けてこれからも引き続きサロン通いを続けていきたいと思っています。

 

ひげ脱毛の体験談はこちら